機能性表示食品 栄養機能食品 健康補助食品 サプリメントの総合受託ODMメーカー 

品質保証体制の完成形を目指して

Top / 最新ニュース / 品質保証体制の完成形を目指して

品質保証体制の完成形を目指して

 健康食品の安全性確保については、厚生労働省通知、「製造工程による安全性(GMPガイドライン)」及び「原材料の安全性確保(自主点検ガイドライン)」があります。アリメント工業ではこの内「製造工程による安全性(GMPガイドライン)」についてGMPだけでなく、品質方針・目標達成をターゲットとしたISO及び危害分析とモニタリングによるリスク管理であるHACCPを導入し、独自の製造工程・品質管理体制を構築しております。

  品質保証体制 図3.gif


アリメント工業は、製造工程・品質管理に顧客満足度(CS)をブレンドアップしております。
        


 弊社は、「健食原料・素材・OEM展2010」に出展いたします。ご来場の際は、是非弊社出展及びセミナーへお立ち寄り頂きたく、社員一同心よりお待ち申し上げております。

■会期
 2010年4月5・6日 10:00〜17:00
■展示会場
 東京国際フォーラム・ガラス棟G 地下2F展示ホール
 fileOEM展2010フロアマップ.pdf
■ブース番号
 D15・D16
■セミナー
 日時:4月5日(月) 13:40〜14:10
 場所:第3セミナールーム
 題目:「5感に訴えるサプリメント〜食品二次機能の利用〜」
 演者:技術部企画開発課 主任 三上博己

品質保証部 次長 十川 智

2010/03/16


お問い合わせは、

東京支店営業部 小関(ozeki@aliment.co.jp)
大阪支店営業部 上田(ueda@aliment.co.jp)

までご連絡いただきますようよろしくお願い申し上げます。