機能性表示食品 栄養機能食品 健康補助食品 サプリメントの総合受託ODMメーカー 

会社沿革

Top / 会社概要 / 会社沿革
1983年8月医薬品製造メーカー東海カプセル株式会社より分離し、ソフトカプセル製造メーカーとして山梨県南巨摩郡南部町に設立
1984年3月ライナス・ポーリング博士2度目の来社。博士の指導を仰ぎ健康食品受託製造を事業の柱として展開する
1993年1月本社工場 粉体工場、カプセルライン 建設
1998年4月本社工場 研究技術棟 建設
2002年8月新富士工場 建設
2004年6月ISO9001:2000【健康食品の企画、開発受託製造加工】認証を取得
2005年7月本社工場 健康補助食品GMP適合認定を取得
2006年2月新富士工場 健康補助食品GMP適合認定を取得
2007年3月アリメント工業東海工場 建設
2009年3月ISO22000:2005【健康食(ソフトカプセル、ハードカプセル、錠剤、顆粒、粉末)の製造及び加工】 認証を取得
2009年11月本社工場 ハラール認証を取得
2012年3月新富士第二工場 建設
2012年7月新富士工場 NSF International GMP認証(cGMP認証)を取得
2015年6月R&Dセンター 新富士工場の隣地に建設
2017年 8月本社に新粉体工場棟を建設

ポーリング博士来社記念樹


tree.jpg

ライナス・ポーリング博士(Linus C Pauling  1909−1994)

 

アメリカの量子化学・生化学者で、1954年、化学結合の本性、ならびに複雑な分子の構造研究でノーベル化学賞を受賞。また、結晶構造決定やタンパク質構造決定に重要な業績を残し、20世紀における最も重要な化学者として広く認められている。1962年には、核兵器に対する反対運動でノーベル平和賞を受賞した。